神奈川県|住宅ローン、ライフプラをFPに相談するなら

当サイトは、無料で全国の企業様のご紹介を行っています。
■該当件数19件 | <前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 次へ>
TOP > 神奈川県 > 横浜の住宅ローン相談なら<水内FP事務所>

住宅ローン、ライフプラをFPに相談するなら


生活の多様化により運用スタンスやライフプランは、一人一人に合わせたのもとなるように設計しなければならない時代となりました。
バブル時代のように子供は二人で30歳くらいでマイホームを取得するといったモデルケースはなく、一人一人の価値観や将来への希望が多様化し、ライフプランも人それぞれです。

日々、人が生きていくためにはどうしてもお金が必要となります。
ライフプランをお金に視点を当てて計画したものがファイナンシャル・プランニングといわれるものです。

人生で稼ぐことのできるお金は有限です。
お金は有限であるからこそファイナンシャル・プランニングを立てて有効に活用しなければならないのです。

結婚、出産、マイホームの取得、子供の入学、といった人生の出来事をライフイベントといいますが、ライフイベントには子供の入学や退職等のように避けることができないものと、マイホームの取得、結婚のように時期をずらしたり、金額を抑えることができるものがあります。
子供の入学、出産は先延ばしにすることができず、必ずやってきます。
早めに対策を立てることで、安心して実行に移すことができます。

例えば、子供の大学の入学金、初年度授業料のために200万円用意しようとした場合も3年で毎月4万円を積み立てるのと、早くから対策を立てて10年で毎月1万2千円を積み立てを実行するのとでは達成の難度に差があります。
また、早くから対策をする場合は、いくつかの選択肢があります。

住宅ローン、保険の加入、相続、老後資金問題、資産運用は誰にでも起こりえることで、ファイナンシャル・プランニングを行うことは特別なことではありません。

情報の格差によって富裕層と貧困層の所得格差は益々広がっていくことでしょう。
日本が資本主義である以上、この問題は避けて通れませんし、ある意味正しい姿なのです。
金融知識の有無は一生涯で数百、数千万円の差が出ます。
専門家に相談することで賢く生きることをお勧めします。

長生きをしたことによって、資産を使い果たし生活が困窮するリスクを長生きリスクといいます。これでは長生きが悪いことに聞こえます。しかし、年金だけでは限りあるので長生きのリスクに備えるためには、現役時代から老後に備えて運用するなり貯蓄するなりしなければ厳しいのも現実です。
このような「どうすればいいのか」についてサポートいたします。
不動産、保険、ライフプランなどトータルにサポートさせていただきます。

当事務所は、特定の金融商品を勧めるといった行為は行っておりません。
特定の企業に所属しない中立・公正な独立系のファイナンシャルプランナー(FP)ですので、安心してご相談ください。

横浜駅徒歩5分の場所に相談場所を設けておりますが、お客様のご自宅やご指定の場所でも相談を受け付けております。その他、ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。